ZOMEKIのインストール

公開日 2015-01-11

最終更新日 2015-01-13

ZOMEKIの開発バージョンのリポジトリは次のものです。
https://github.com/zomeki/zomeki-development

開発バージョンは開発結果が順次反映されるため、やや不安定なことがありますが、機能追加やバグ修正がすべて反映されています。
通常はこの開発バージョンをサイト構築に利用しています。

ZOMEKIのインストールは、開発バージョンの次のインストーラーを実行します。
インストーラーの実行は、rootユーザーで行ってください。

# export LANG=ja_JP.UTF-8; curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/zomeki/zomeki-development/master/doc/install_scripts/prepare.sh | bash

 

インストーラーはCentOSのみに対応しています。
途中ポーズがあるため、リターンキーを押下して、実行を継続します。
サーバーの処理速度によりますが、30分程度でインストールが完了します。

インストーラーの実行が完了した際、次のメッセージが表示されます。

-- インストールを完了しました。 --

  公開画面: http://xxx.xxx.jp/   xxx.xxxはサーバーに設定されているドメインです。

  管理画面: http://xxx.xxx.jp/_system

    管理者(システム管理者)
    ユーザID   : zomeki
    パスワード : zomeki

1.MySQL の root ユーザはパスワードが rootpass に設定されています。適宜変更してください。
    # mysqladmin -u root -prootpass password 'newpass'
2.MySQL の zomeki ユーザはパスワードが zomekipass に設定されています。適宜変更してください。
    mysql> SET PASSWORD FOR zomeki@localhost = PASSWORD('newpass');
    また、変更時には /var/share/zomeki/config/database.yml も合わせて変更してく ださい。
    # vi /var/share/zomeki/config/database.yml
3.OS の zomeki ユーザに cron が登録されています。
    # crontab -u zomeki -e